名前も知らない既婚者に一目惚れ!どうすれば恋人になれる?

たまたま入ったバーで接客してくれた店員の彼に、いつも電車内で見かけるスーツ姿の彼に、営業先でお茶を出してくれたOLの彼女に、SNSでいつもお洒落な写真を載せている彼女に、一目惚れしちゃった!是非お知り合いになりたいけれど、相手は既婚者。

そんな時、あなたならどうやってアプローチしますか?

どうにかして恋人になりたいけれど、相手は名前も知らない、しかも既婚者となるとどうやって接触するべきか分かりませんよね。
でも大丈夫!最初は誰とだって「知らない人同士」です。
初対面の既婚者と恋人になるまでのステップをお教えます。

勇気を出して挨拶をする

とにもかくにも、なんとかして相手に自分の存在を「認知」してもらわなければ知り合えません。
あなたの方が相手に一方的に興味を持っている状態から、お互いに「知り合い」になるきっかけを作りましょう。

相手が店員なら、とにかくしつこいほどお店に通うこと。

服屋でもカフェでも営業先の会社でも、「常連さん」と思われるようになるまで日を空けずに通いましょう。

電車内で会う人なら、毎日その人に会えることを狙って同じ電車に乗って、出来る限り近くに居続けて下さい。
お互いに顔を覚えるまで接触を繰り返し、出来る限り目を合わせて、相手の印象に残る様に心掛けましょう。

相手の目を見て、しっかり目が合うようになったら挨拶をしてみましょう。

「知り合いでもないし用事もないのに、いきなり挨拶をするなんておかしいかな?」なんて考えなくて大丈夫!挨拶をしなければあなたと相手の関係は永遠に繋がりません。

最初は目が合うタイミングで会釈をするだけにしておいて、その次の日は「おはようございます」と声をかけましょう。

連絡先を渡す

挨拶をした時、相手が自分を避けていたり、怖がっている様子を見せたらしばらくは距離をおいて下さい。
特に女性は、知らない異性から声をかけられることを怖いと思うことが良くあります。
相手も挨拶を返してくれたら、思い切って連絡先を渡しましょう。

「どうすれば自然に渡せるのかな?」なんて考えていたら、いつまでも連絡先を渡せません。

相手が既婚者であることは知らないフリをして、連絡先を書いた紙を渡しましょう。
もしあなたが社会人なら、名刺を渡すのもお勧め。

メモ用紙に書いたものよりも、「名刺」の方が捨てられにくいものです。
渡す時は、「もし良かったら、お友達になって下さい」「名前だけでも覚えて下さい」と控えめに渡してみましょう。

その時もし「結婚しているから…」と言われても、「お友達で構わないので」と無理矢理渡してしまってOK!
とにかく行動しなければ先に進めません。

不倫

相手の情報を手に入れる

挨拶をするのも、連絡先を渡すのにも、なにか「きっかけ」があればよりやりやすくなりますよね。
そのきっかけを見つけるために、相手の情報を手に入れましょう。

相手に出会った時、さり気なく服装や小物をチェック。
スーツに社員バッジがある場合は、よく見れば働いている会社が分かるかもしれません。

靴やバッグはピカピカに磨かれていますか?ブランド物を身に着けていますか?

持ち物をチェックすることで、相手の生活習慣や好みが分かります。
もし誰かと会話をしているのなら、相手の名前やプライベートな話が聞けるかもしれません。

さり気なく聞き耳を立ててみましょう。
ストーカーと言われない程度に相手の情報を集めて、恋のチャンスを掴んで下さいね。

ネットで知り合った相手なら、とりあえず会ってみる

SNSや出会い系で知り合った人に、実際に会わないまま恋心を持ってしまうこともあるでしょう。
顔を見たことが無くても、文章や写真の雰囲気など、フィーリングが合うと感じた相手には恋に落ちてしまうことがあります。

ネット上で好きになった人と実際に会うのは勇気がいることです。

「もし会って、イメージが違ったらどうしよう」とも不安になるでしょう。
しかし、一目ぼれが正解かどうか確かめる為にも、とにかく会ってみるしかありません。

ネットで感じた印象と、現実の相手にズレがないかどうか確認してみましょう。
顔を見て話すことで、2人の仲は一気に進むはずです。

むすび

「全然知らない相手に話し掛けるなんて、無理!」「変な人だと思われたらどうしよう」と、躊躇う気持ちはあるでしょう。
でも、名前も知らない相手と恋に落ちようとするのですから、多少の強引さは必要です。

「いきなり声をかける」「連絡先を渡す」という行動を起こすことで、相手は「この人は何なんだ?」「何の用事?」という不自然さを感じ、印象に残ることが出来ます。

それに、勇気を出して声をかけることで、あなたの「好き」という気持ちが分かりやすく伝わります。
全く気にしたことがない人、から、「気になる人」になることが恋愛の第一歩。

もし相手の連絡先をもらえたらチャンスです!
積極的にメッセージを送って下さいね。
あなたの一目ぼれの恋が叶いますように。

ABOUTこの記事をかいた人

Matsu

あんゆの管理人です。 不倫、浮気、略奪愛...最後までお楽しみ下さい。