不倫は純愛

「私の事本当に愛してるの?」不倫中でも妻を抱けるのはどうして?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「妻よりも愛している」「出会う順番が逆なら、必ず君と結婚していた」など、沢山の愛の言葉をくれる恋人。

それならどうして、私以外の女性とエッチするの?どんな気持ちで奥さんとセックスをしているの?と考えてイライラしたことはありませんか?

多くの女性は、愛し合っている男性とだけセックスするのを理想にしています。
もし自分が既婚者で夫以外の男性を愛してしまったら、夫婦でのセックスはもうしたくないと思うでしょう。

そんな一途な女性達は、不倫をしながら妻ともセックスを出来る男性の事を「何を考えているのか分からない」と感じるかもしれません。

不倫の恋人を愛していると言いながら妻を抱く、既婚男性の本音は?

今回は、「不倫恋愛中でも妻を抱ける」男性心理に迫ります。

「愛していない相手でも抱ける」男の心理

まず、男性が不倫中でも妻とセックスをするのは珍しい話ではありません。

回数が減る、時間が短くなる、などの変化はありますが、ほとんどの男性が不倫を始めてからもそれまでと変わらず妻とセックスが出来ます。
既に愛情を失ってしまった妻であっても、極端に言えば、目を閉じて頭に不倫相手の事を思い浮かべながら抱くことは出来るんです。

男性は自分の「性欲」をずっと溜めておくことは出来ません。
冷静に理性的である為に、定期的に性欲を発散させる必要があります。

不倫相手とセックスが出来る機会は限られているので、いつでも抱ける妻で「性欲処理」をする、と割り切りながらセックスをしています。

夫婦間のセックスは「義務」

恋人同士にとってセックスは愛情を伝え合う大切で特別な行為ですが、夫婦がセックスをするのは「当たり前」「普通」のことなのです。
愛し合って結婚した男女が毎日同じ部屋で寝ているのですから、セックスをしないほうが不自然というもの。

それに、「妻を気持ちよくさせ、満足させる」というのは男性が夫としてやらなければいけない仕事の1つです。

それまで家庭内で当たり前にしていたセックスを突然しなくなってしまったとなると、妻に「もしかして他の誰かとエッチしてるの?」と疑われてしまいます。

不倫バレせず、恋人との関係を維持し続ける為には、妻に怪しまれないよう「普通」を振る舞うことが必要なんです。

夫婦セックスと不倫セックスの違い

夫婦間のセックスはなくてはならないものだと分かりつつも、やはり自分の恋人に「妻」がいて、定期的にセックスをしていることにはモヤモヤした気持ちがするでしょう。

でも、気に病むことはありません。

夫婦セックスよりも不倫セックスの方が、ずっと質の良いコミュニケーションです。
妻以外の人を愛してしまったとはいえ、男性には家族に対する愛情もそれなりにありますし、一度結婚したくらいなのですから、妻にも良い所はあると感じています。

家族を慈しみ、夫としての義務を果たす上で夫婦間のセックスが必要だということは充分理解しており、また、不倫バレして家族を崩壊させない為にも、男性は家族に「奉仕」の心でセックスをしているんです。

それに対して、不倫相手とのセックスは完全に自分の意志、言うなれば男性の我儘です。

愛しい相手に自分の気持ちを伝え、相手からの愛情も受け取りたい、抱き合うことでお互いの気持ちを確認したい!という気持ちが強い、「求め合う」セックスなんです。

毎日顔を見ることが出来る妻とは違い、不倫の恋人と抱き合うことが出来るのは月に数度のみ。
久しぶりに恋人に会うたびに気分は高揚し、背徳的な関係であることでより興奮するセックスが出来ます。

彼を本当に満足させているのは、男の「本能」を刺激する不倫セックスなんです。

愛のある不倫セックスとは

不倫の恋人とするセックスには愛がある、と書きましたが、愛のある不倫セックスとは、どのようなセックスでしょうか。
愛のある不倫セックスの最も大きな特徴は、「とにかく気持ちいい!」ということ。

挿入するためのおざなりな愛撫ではなく、自分の愛情を相手に全てぶつけるように全身を丁寧に愛撫します。
例え前戯時間が長くても、多少無理な体位が続いても、愛し合っている相手との行為であれば不思議と辛さを感じることはありません。

相手が愛情を込めて与えてくれるものであれば、全てが快感に繋がります。
本当に愛し合っている相手とのセックスは思いやりに溢れ、濃密な愛情で心が満たされるものです。

夫婦間のセックスと比べるまでもなく、それは特別で素敵な行為なんです。
恋人とのセックスに自信を持ち、楽しみましょう。

むすび

本気で不倫相手に感情をいれ込んでいて、「妻の顔はもう見たくない!不倫相手のことだけ考えていたい!」と真剣に考えている男性は、妻を抱けないこともあります。

一途な愛情を捧げているつもりではあるのでしょうが、離婚が成立する前に不倫バレしてしまうと、離婚の際に不利になることが多いし、恋人にも迷惑が掛かってしまいます。

不倫は「バレずにする」のが鉄則!

妻とのセックスは「義務」と割り切り、自分たちの恋愛とは別物なのだとはっきり区別しましょう。
恋人とのセックスを楽しみ、沢山愛を伝え合って下さいね。

Matsu

あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。

私への相談・問合せはコチラ
パパ活の記事はコチラ

a45451

関連記事