ヤバい!離婚されるかも?不倫が原因で離婚を決意した夫の変化5選

「あなたの旦那さん、浮気しているみたいよ」「もしかしたら、不倫じゃないの?」そんな風に言われても、ほとんどの主婦は「まさか、うちの旦那に限って、ありえない」と思うものです。

また、家族の絆と夫の愛情を信じたい為に、「もし夫が本当に不倫をしているとしても、最終的には家族を選んでくれるハズ、所詮一時の遊びだろう」と油断する気持ちもあります。

しかし実際は、不倫が原因で離婚を決意する夫は少なくありません。

家族よりも不倫相手の方を守りたいと考えた時、男性は離婚を決意してしまいます。
あなたの家庭は大丈夫?離婚を決意した夫に現れる変化をご紹介いたしますので、チェックしてみて下さいね。

不倫相手の存在を隠さない

夫が、不倫相手の存在を必死に隠しているうちはまだ大丈夫。
一生懸命不倫していないフリをするのは、今の家庭を守りたいという気持ちがあるから。

家庭を壊してまで不倫相手と一緒になるつもりはないようです。

妻の目の前で平気で不倫相手とメールやLINEでやりとりをしたり、家族サービスよりも不倫相手とのデートを優先させ始めたら危険!
夫の心の中で、家族よりも不倫相手の方が大切になってしまい、「どうせ離婚するんだから、不倫がバレたって構わない」と開き直っています。。

それどころか、不倫をしている様子をわざと見せつけ、愛想を尽かした妻の方から離婚を言い出してくるのを待っているのかもしれません。

将来の話を避ける

「将来、子供をどの学校に通わせたいか」とか「いつかは家を買いたいね」「車の買い替え時期はどうする?」など、未来の話をするのは夫婦にとって大切な事です。

将来に関する大事な話をしているのに乗り気にならない、または曖昧な返事しかしない夫は、離婚を考えているかもしれません。
将来の話に興味を持てないのは、妻と過ごす未来はもうあり得ないと決めているから。

離婚を決意した夫は、家族の将来よりも、どのようにして不倫相手と再婚するか、その後の生活をどのように組み立て、どうやって幸せになるか、ということで頭がいっぱいになり、家族の事を考えていられなくなるんです。

夫婦のセックスを拒否する

「本当に好きな相手が出来たら、その人以外とはエッチをしたくない!」という気持ちは女性の方が強いものですが、男性も同じように考える場合があります。

心から愛しい不倫相手の為に、操を立てているのかもしれません。

もしくは単純に、妻とはセックスをする必要が無いくらい、不倫相手としょっちゅうエッチをし、気持ちも体も満足してしまっているのかも。

または、不倫相手が嫉妬深い女であれば、「私のことが本当に好きなら、奥さんとはもうエッチしないで!」と約束されているかもしれませんね。
どんな理由にせよ、セックスレスは離婚の入り口!夫がセックスを拒み始めた理由を調べて見る必要がありそうです。

やたらと子供に気を遣う

離婚を決意した男性は、手放すと決めた子供の将来が急に心配になり、今まで以上に子育てに関わってこようとします。

また、子供と別れる前に沢山思い出を作っておきたい、「良いパパだった」という記憶を持って欲しいという気持ちから、子供と自分だけで出掛けたがったり、子供の写真を沢山撮り始めます。

急に子育てに参加し始めた夫のことを、「やっとイクメンになってくれた!」と喜んでばかりはいられないかもしれません。

突然フラッと家を出て一人でどこかに出掛けて行く、家族に聞こえないところでコソコソ電話をしている、スマホに画面ロックをかけるなど、不倫をしている怪しい様子はないか観察してみて下さいね。

実家と頻繁に連絡を取る

結婚後、自分の実家と密に連絡を取り合っている、という男性は少ないのではないでしょうか。

しかし、不倫をきっかけに離婚すると決めた男性は、急に自分の実家に電話をしたり、頻繁にメールをして連絡を取ろうとします。

それまでは自分の母親や父親に愛想よく振る舞うことが無かった男性が、あれこれ理由をつけて頻繁に実家に帰省したがる様になるのは、離婚前に実両親のご機嫌を取ろうとしているからかも。

「離婚したい」と突然言い出して、すんなり受け入れてくれる両親はあまりいません。
離婚を決めた男性は、出来るだけ速やかに離婚出来るよう両親を味方につけたがります。

または、妻の悪口を吹き込んで「離婚の理由作り」「離婚を受け入れてもらう為の土台作り」をしている可能性もあるので注意しましょう。

夫が実両親にどんな話をしているのか、機会があれば聞いてみて下さいね。

むすび

男性が一度離婚を決意してしまうと、その意志を曲げさせるのは非常に難しくなります。

「ただの浮気でしょ」「たかが不倫」と侮ってはダメ!
不倫は純愛、家族を捨てて愛に走る可能性は十分にあります。

出来れば、夫が離婚を決めてしまう前に不倫に気付き、家庭に戻るようそれとなく促すのが一番良い方法です。
離婚を望まないのであれば、夫の変化によーく注目し、早い段階で不倫にストップをかけて下さいね。