不倫は純愛

失敗するとドロ沼化!?既婚女性と独身男性の正しい別れ方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

理想の不倫相手に出会うのは難しい、相手と両思いになってお付き合いを始めるのはもっと難しい、と思う人は多いですが、実は一番難しいのは「付き合い方」ではなく「別れ方」です。

別れ方に失敗して恨みを残すと、その後恐ろしいトラブルになってしまうかも。

特に既婚女性と独身男性の関係はこじれやすく、不倫関係を終わらせるのが難しいので注意が必要です。
双方が納得し、「不倫して良かった!」と満足して別れる為の、「正しい別れ方」をお教えいたします。

別れ方に失敗して泥沼化するパターン

まず、既婚女性と独身男性が別れるのがどうして難しいのか、深刻なトラブルになりやすい例をご紹介いたします。

既婚女性と独身男性が別れる時に危険なのは、既婚女性が本気で恋をして離婚を決意したけれど、相手の独身男性はそこまでは望んでおらず、怖気づいて別れを言い出した場合。

独身男性が突然音信不通になることも多く、女性が「捨てられた!」とショックを受けてしまう最悪のパターンです。

または、逆に独身男性が既婚女性に本気で恋をしていて別れを受け入れられず、ストーカー化してしまうことも良くあります。
既婚女性と独身男性の不倫は「本気の愛」に発展しやすいので、トラブルになりやすく、別れるのがとても難しくなってしまいます。

必ずやっておきたい、別れを告げる前の「下準備」

何の心の準備も無しに突然別れを告げられても、受け入れられないのは当たり前です。
相手に別れを告げる前に絶対にやっておきたいのが、お互いに「気持ちの整理」をしておくことです。

恋人への愛情や未練を残したままではキレイに別れられません。

不倫関係を終わりにすると心に決めたら、メールの返信やデートの回数を減らす、などして相手に「別れの予感」を与えておきましょう。

既婚女性から別れを告げる場合は、「最近旦那の機嫌が良くて、家庭内の雰囲気が良い」「子供の成長を見るのだけが最近の楽しみ」独身男性から別れを告げる場合は、「最近気になる人がいる」「結婚について真剣に考えることが多い」など、そろそろ不倫を終える事を考えていると匂わせておくと、相手に心の準備を促すことが出来ます。

相手に納得してもらえる「別れの理由」とは

不倫の恋人と別れる時は、いきなり音信不通になったり、フェードアウトするのを狙うのではなく、何故別れたいと思ったのか、必ず相に納得してもらえるような理由を説明してあげて下さい。

自然消滅で別れようとしたり、下手な理由を付けて無理矢理相手から離れようとしても絶対に上手くいかないし、最悪相手からの恨みを買うことになってしまいます。

既婚女性におすすめなのはやっぱり「子供が出来た」という理由。

他には、「旦那に不倫を疑われていて、これ以上お付き合いを続けるのは危険だから」「仕事(または子育て)に本気で取り組みたい」など、家庭の存在を理由にするのがベストです。

独身男性からは、「他に付き合いたい人が居る」「結婚相手を探したい」など、恋愛感情を絡ませた理由を告げるとすんなり別れることが出来るでしょう。

相手が「そんな理由があるなら、仕方ないな」と思えるような、受け入れやすい理由を考えて下さいね。

別れを告げるタイミング&言い方

相手に説明する別れの理由が決まったら、ベストのタイミングを選び、相手の気持ちに沿った言い方で伝えましょう。
不倫相手の関係を終わらせるお勧めのタイミングは、相手が「別れを受け入れる覚悟が出来た」時です。

「そろそろ別れを告げられるかも」という雰囲気を作っておき、相手がその覚悟が出来るまで十分に待ちましょう。

恋人に対して冷たい態度を取っても不機嫌にならない、以前よりも相手からの連絡が少なくなった、自分以外の異性ともよく話すようになった、など、不倫に対するモチベーションが下がった態度をとるのが合図です。

不倫をしている暇が無いほどお互いが忙しい時期なら、別れに向けて自然に距離を置くことが出来るでしょう。
別れを告げる時は感情的にならず、キッパリとした言い方で伝えましょう。

「あなたには申し訳ないと思っている」「まだ好きだけど諦めるしかない」など、ネガティブな言い方をしてはダメ。
「別れる」という意志が固いことを毅然とした態度で伝えた方が、未練を残させず、相手を傷つけずに済みます。

むすび

不倫の別れ方に失敗すると相手がストーカー化したり、リベンジポルノを仕掛けられたり、開き直って不倫を誰かにばらそうとするなど、トラブルになる可能性があるので十分に注意しなければいけません。

不倫恋愛は素晴らしいものですが、リスクがあり、愛情が深い分、関係がドロ沼化しやすいのも事実。

「終わりよければ総て良し」という言葉の通り、お付き合いの仕方だけではなく、別れ方を大切にすることで良い不倫が出来たかどうかが決まります。

今回ご紹介した「正しい別れ方」を実践して、良い気持ちで次の恋愛に向かって下さいね。

Matsu

あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。

私への相談・問合せはコチラ
パパ活の記事はコチラ

a45451

関連記事