不倫は純愛

妊娠したらどうするの?不倫セックスなのに避妊しない男性の本音が知りたい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたは恋人とセックスをする時に、きちんと避妊が出来ていますか?

恋人と良い雰囲気になり、押し倒されて服を脱がされた時、「絶対に避妊してよ!」と言える女性は少ないのではないでしょうか。

なんとなくムードを壊したくないとか、男性の機嫌を損ねたくないという気持ちが働いて、「ゴムを着けてる?」とは聞きにくくなってしまいます。

どうしても男性任せになってしまいがちなものですが、あなたの恋人はどうでしょうか?
当たり前ですが、不倫の関係で妊娠してしまうと大きな問題になります。

子供が出来ると困ってしまうはずなのに、避妊に積極的にならない男性はなにを考えているのでしょうか。
子供が出来たら、結婚してくれる?それとも、捨てられる?

不倫セックスで避妊しない男性の本音を読み解きます。

生でエッチをする男性心理とは

セックスの好みやプレイへの興味関心は人それぞれですが、「ゴム越しよりも生でするセックスの方が気持ちイイ!」というのはほとんどの男性に共通する意見です。

どうせセックスをするなら、気持ち良い方がいいですよね。

特に不倫カップルは頻繁にエッチが出来る関係ではないので、より深い快感を求めずにはいられないし、「たまにするエッチくらい、生でしても大丈夫」と心のどこかで甘えてしまいます。

避妊を任されているはずの男性の方が「女性がピルを飲めばいい」「今日はきっと安全日だろう」「そんな簡単に妊娠なんてしない」と、自分に都合が良いように言い訳を考え、うやむやのうちに避妊をしないままセックスをしてしまいます。

1度でも避妊無しの「生」でセックスをしてしまうと、その後は抵抗がなくなり、何度も繰り返してしまいます。
また、少数ながら「もし子供が出来ても、手術をすればいい」と考えている男性が存在するのも事実です。

どうして男は生エッチが好きなの?

そもそも、どうして男性は生でするエッチが好きなのでしょうか。

女性の本音としては、彼のペニスをゴム越しではなく直接身体の中で感じる感覚は何とも言えず興奮するものですが、やはり「妊娠するかもしれない」という恐怖があっては、性行為に集中出来なくなってしまいます。

妊娠の可能性がある生エッチよりも、しっかり避妊をしたエッチの方が快感に集中し、より高い感度を得ることが出来ます。
それに対して男性は、よく「外で出すから、生で挿入させて」と言いますよね。

しかしもちろん、外出しは避妊とは言えず、妊娠する可能性はあります。
妊娠する可能性があると分かりつつもコンドームを避けてしまうのは、男性にとって「生エッチ」は比べるべくもなく断然気持ち良いからです。

コンドーム無しで挿入すると膣内の凸凹や摩擦が感じられるし、恋人の体内の温かさも何とも言えない安心感と興奮を与えてくれます。
コンドーム越しではなく、女性を生身で抱いているんだという充実感、征服感がたまらないんです。

避妊するかどうかは恋愛本気度と関係ない

いつも避妊をしてくれるから本気で愛されている!とか、避妊をしてくれないから彼はいい加減な人間だ、とは限らないのが難しいところ。

中には「本気で愛しているからこそ、コンドーム無しでセックスをする!もし妊娠したらきっちり責任をとるつもり」という不倫男性もいれば「遊び相手に妊娠なんてされたら絶対に困る!だから100%避妊は完璧にする」という場合もあるんです。

男性の愛が本物かどうは避妊するかどうかではなく、セックス中の「仕草」で判断しましょう。

ピロートークがある、セックス抜きのデートをしてくれる、たまには違うラブホに連れて行ってくれる、マンネリセックスにならないよう工夫してくれる、など、愛を感じるセックスをしてくれるかどうかに注目して下さいね。

危険日に生中出しされた!どうしたらいい?

危険日とは、「妊娠する可能性が高い日」の事を言い、女性の体内で排卵が起こっている時期のことです。
この時に中出しされると、妊娠してしまうかもしれません。

慌てて精子をかき出したり、膣を洗ってみても避妊の効果はありません。
避妊の最終手段として、緊急避妊薬があることを知っておいて下さい。

緊急避妊薬は、排卵と受精卵が子宮に着床するのを阻害することで妊娠を防ぐ効果があります。
最初の緊急避妊ピルはセックスが行われた72時間以内に服用しなければ効果がありませんが、薬局で買うことは出来ません。

出来るだけ早く病院に相談に行って下さいね。
「もし妊娠したらどうしよう」と不安な気持ちで1ヶ月を過ごすよりも、緊急避妊ピルを利用した方が安心です。

むすび

もし妊娠してしまったら、精神的にも肉体的にも女性の方が多くの負担を背負うことになります。

とても大切な事ですし、妊娠してしまうとやり直す事は出来ませんから、避妊を彼頼みにするのではなく、「ちゃんと避妊してね」と彼にしっかりお願いしましょう。

なかなか避妊してくれない彼には、「もし子供が出来たらどうするの?」と話し合いをしてみましょう。
不倫とセックスは安心安全が鉄則。

2人が納得しつつ、満足出来るセックスをして下さいね。

Matsu

あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。

私への相談・問合せはコチラ
パパ活の記事はコチラ

a45451

関連記事