妻以外の女性を好きになった!恋を叶える為の「我慢」5つ

不倫の恋を成就させる為には、我慢が必要です。

こう言うと、「我慢する恋愛なんて楽しくない!」とか、「我慢ばかりの恋愛は幸せなのか?」と思われてしまうかもしれません。
でもはっきりと申し上げて、不倫の恋にはどうしても「我慢」が必要です。

独身同士ではない2人が、我儘で奔放な恋愛をして上手くいくはずがないからです。
今回は、妻以外の女性への恋を叶える為に、男性が絶対にしなくてはいけない我慢を5つご紹介します。

焦らない、すぐに告白しない我慢

結婚後、妻といつまでも恋人のような関係でいられる男性はほとんどいません。
結婚生活が長くなるうちに、妻はすっかり「憧れの恋人」から「身内、家族」になってしまい、トキメキとは遠い存在になってしまいます。

そんな時に妻以外の女性に恋をしたら、久しぶりの恋心とトキメキについ舞い上がってしまいます。

ちょっと優しくされるとすぐに「彼女は自分に気があるのかも」と思い込んでしまったり、早く告白をしないと他の男に盗られてしまうのでは?なんて不安に思うでしょう。

興奮と焦りは人を盲目にさせます。
決して焦ることなく、恋のチャンスを良いタイミングで掴めるよう、気持ちを落ち着けて相手への愛情を抑える我慢をしましょう。

自分の気持ちを押し付けず、彼女の話を聞く我慢

不倫恋愛をしよう!妻以外の女性と、もう一度恋をしよう!と考えると、色々な理想や妄想が膨らむことでしょう。

しかし不倫に対する理想は人それぞれ。

自分の考えややりたいことを相手に押し付けることの無い様にしましょう。
既婚者が恋を叶えるコツは、自分よりも相手の本音を尊重してあげること。

どんな恋愛が理想なのか、まずは相手の気持ちをじっくり聞いて良く話し合いましょう。
彼女がして欲しくないことは避け、彼女が夢見ていることや憧れている不倫恋愛を叶えるように努力して下さい。

また、好きな相手に沢山メールや電話をしたいと思うでしょうが、既婚者からのしつこい連絡は迷惑になりますし、家族に不倫バレのリスクも上がりますので我慢しましょう。

家族を大切にし、妻ときちんと向き合う我慢

恋をした既婚男性にありがちなのですが、恋愛に夢中になって愛しい相手のことばかり考えてしまい、家族への接し方が雑になります。
愛しい彼女こそが「素晴らしい女性」のお手本であり、妻のことを「つまらない女」だと感じて興味がなくなってしまうんです。

しかし男性の気持ちとは逆に、家族の事を大切に出来ない男性は女性にとって魅力的ではないし、不倫をしても上手くいきません。
妻を大事にする男性の方が、女性を惹きつけることが出来るんです。

恋を叶えたいなら、恋愛をしている間もきちんと妻とコミュニケーションをとり、「良い夫」であることをアピールしましょう。

デート代を捻出!無駄遣いしない我慢

家庭外に恋人を作る時に絶対に必要なのが、「デート代」です。
不倫デートでかかるお金は、基本的に男性が奢ってあげて下さい。

片思い相手の女性とデートをする機会を掴んだら、自分の愛情が本気であることを伝える為、また女性に出来るだけ負担をかけずに純粋にデートを楽しんで欲しいという意志を示す為にも、気持ちよくお金を出してあげましょう。

女性とデートをする為にはお金が必要ですが、いきなり金遣いが荒くなったり、突然多額の出費があると妻に怪しまれてしまいます。
デート代に困らない為、また妻に怪しまれない為にも、好きな人が出来たら普段から節約をして、コツコツデート代を溜めておいて下さい。
必ず役に立ちますよ。

セックスに夢中にならない、性欲を我慢する

女性を好きになると、男性は「セックスをしたい」「彼女に触りたい」とばかり考えてしまいます。
愛しい相手を抱きたいという気持ちはあって当然のものですが、やはり女性は既婚者とセックスをすることに抵抗があります。

女性が既婚男性からのアプローチを警戒してしまうのは、「愛人として遊びの関係になってしまうかもしれない」「セフレ扱いされるかも」という不安があるから。
「エッチな事をしたい」という男性の下心や性欲は、敏感に女性に察知されてしまいます。

片思いの相手や付き合い始めたばかりの頃は彼女とセックスすることは一旦忘れて、心を通わせ合って信頼関係を作ることに集中しましょう。
セックス以外の方法で、真心からの愛情を伝えて下さいね。

むすび

不倫恋愛を始めるには勢いや思い切りが必要ですが、思いついたままに行動するようでは上手くいきません。
彼女に不安な思いをさせない様に丁寧に愛情を伝え、家族に怪しまれない様に工夫をしながらデートに出掛ける冷静さが無くてはいけません。

久しぶりの恋愛に舞い上がるのではなく、「我慢」を繰り返して彼女の心を手に入れましょう。
道ならぬ恋なのですから、辛いことがあるのは当たり前!それを乗り越える力が湧いてくるのが「純愛」の強さです。

告白が成功してお付き合いが始まれば、困難や辛さにぶつかることがあっても、今度は1人ではなく、彼女と2人で力を合わせて立ち向かうことになります。
恋を叶えて、不倫を楽しんで下さいね。