その不倫、楽しめてる?既婚男性に振りまわされやすい女性の特徴4つ

どんなに恋人の事を愛していても、相手に奥さんがいれば「やっぱり結局は奥さんのことが一番大事なんじゃないの?」「いつか私を捨てて、家族のところに帰って行くのでは」という不安を拭うことは出来ません。

嫌われたくない、愛されていたい、という気持ちが強すぎて、彼に振りまわされてしまっていませんか?
常に彼の言動が気になってしまうし、ちょっとでも様子がおかしいと感じるとついご機嫌を取ろうとしてしまう。

「メールは昼間だけ!電話は禁止!」など、不倫のルールは全て彼に決めてもらった、等々。

既婚男性に従うのが当たり前だと思い、振り回されることに慣れてしまうと、自分が本当に望む恋愛が出来なくなってしまいます。
既婚男性に振りまわされてしまう女性の特徴をご紹介致します。

「愛されない」ことを恐れている

既婚男性の言いなりになってしまう女性は、どんな恋でも熱中し、恋人に依存する性格です。

どんな事でも、自分の気持ちよりも彼の好みを優先!
自分が着たい服よりも彼が好きな服を着ている方が安心するし、デート先も「彼が行きたい所」に行く方が楽しいデートになると信じています。

素の自分に自信が無いので、恋人理想通りに振る舞って、恋人に愛され続けることに価値があると思っているんです。

恋人からの愛を失うことを何よりも恐れているので、彼の愛を守る為ならなんでもする!と家庭を壊そうとしたり、ストーカーまがいの事をしたりなど、過激な行動をとることもあります。
愛されたがりの女性と付き合う男性は、彼女の依存癖を暴走させないように、注意をした方が良いでしょう。

「このまま時間が止まれば良いのに」と思ったことがある

恋人と過ごす時間を幸せだと感じた時、「このまま時間が止まってしまえば良いのに」と思ったことはありませんか?

「時を止めたい」と願ってしまう女性は、夢見がちで、なんにでも依存しやすいタイプです。
幸せだと感じた「瞬間」に依存し、その先の変化を恐れています。

将来の事を考えるよりも今現在の満足をキープし続けることを求めてしまうので、男性の言いなりになってしまいがちです。
変化を怖がってしまうのは、自分たちの恋愛がこれから先、良い方向に変わっていくという自信を持てず、自分の未来に不安を感じているから。

「時間が止まればいいのに」という台詞を言ってしまう人は恋愛下手であることが多いのが特徴です。
自分の恋愛にポジティブなイメージを持てないので、何事も男性任せになってしまいます。

恋人に相談事をするのが苦手

既婚男性に振りまわされてしまう女性は、恋人への我儘を言えません。
彼に嫌な事をされたり、約束を破られて傷つけられたりしても、怒ったり文句を言うことが出来ないんです。

どんなトラブルがあっても、とりあえず相手の意見に従っておけば嫌われないと思っているので、自分の意見を言おうとしません。
悩みや相談したいことがあっても、自分の考えを素直に言えず、本音を隠したまま我慢してしまいます。

恋人と言い合いになって雰囲気が悪くなったり、意見がぶつかってケンカになってしまうと別れに繋がると信じてしまっているんです。

付き合い始めたばかりの頃はそれでも良いかもしれませんが、お付き合い期間が長くなると、自分の意見を言えず、男性に一方的に振り回されることをストレスに感じ始めますし、お互いの意志が伝わらないので恋愛関係が深まりません。

すぐセックスをする

既婚男性に振りまわされてしまう女性は、常に男性の機嫌を取ることを考えています。
そして、男性の気分を良くさせるにはセックスをするのが一番確実で簡単だと思っているんです。

男性の機嫌を良くさせるだけではなく、女性自身も寂しがり屋で、男性に抱かれることで心を落ち着けることが出来ます。
男性と身体を重ねることで「愛されている」と実感するし、相手から必要とされていると感じて幸せな気分になります。

しかし、このようなセックス頼りの恋愛は長続きしないし、男性から「セフレ」「遊び相手」扱いされてしまうかもしれません。
男性に求められるままにセックスをしてしまうと曖昧な関係になってしまいますので、セックスに逃げるのはやめましょう。

むすび

男性の言いなりになりやすい女性は、恋人に命令されること、振り回されることを「構ってもらっている」「愛しているから私を心配して色々言ってくれている」と勘違いしている場合もあります。

女性を振り回す既婚男性は、愛しているからではなく、ほとんどの場合自分の都合の良い様に女性をコントロールしようとしているに過ぎません。
どちらかが不満を溜めこむような付き合い方は長続きしませんし、一方だけが負担を持つような不倫は必ず不幸になります。

男性に振りまわされるのではなく、2人で沢山会話をして、本音で付き合える関係になりましょう。

デートの行き先を決めたり、新しいエッチなプレイに挑戦するなど、まずは彼にも喜んでもらえそうな我儘を言ってみることから始めましょう。
もっとあなたらしく、心から楽しめる不倫をして下さいね。