不倫は純愛

40代、50代の女性の間で不倫が急増中?!熟年不倫のキッカケと楽しさ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫といえば、若い女の子が年上の既婚男性と…というイメージが一番強いかもしれません。
確かに未婚女性×既婚男性の不倫は多いです。
しかし今は増えているのは実は熟年不倫。
40代、50代、それ以上の年齢の男女が不倫に走っています。
なぜ今熟年不倫が増えているのか、何がキッカケで出会うのか、熟年不倫の楽しみ方とは?をご紹介します。

なぜ今熟年不倫が増えているの?

不倫という言葉は随分昔からありましたが、熟年不倫の例は今ほど多くありませんでした。
その頃はむしろ熟年不倫はタブーだと考えられていたくらいです。
それなのになぜ今になって、不倫に走る人が増えているのか。

一番の理由はやはり「ネットの普及」です。
今はどの世代の人でも一人一台スマホや携帯を持ち、家族とメールやLINEを楽しんでいます。

家に直接電話するか、訪問するか手紙を送るか…しか連絡の方法がなかった昔と比べると、メールや携帯電話を使えることは不倫をするのにとっても有利です。

携帯という、家族に内緒で自由に様々な人と連絡を取れるツールを得たというのは、それまで家庭で大人しくしているしかなかった40代以上の女性が、「自由になった」ということなんです。

40代、50代の不倫のキッカケは?

熟年不倫のキッカケは、ほとんどの場合「お友達から発展」します。
同窓会で久しぶりに会った過去の同級生と、趣味の習いごと教室やサークル活動で出会った男性と、または美容室等いつも通っているお店のオーナーと、等々。

案外出会いはどこにでもあります。
そして、昔話が出来る相手とまた仲良くしたい、とか同じ趣味を持つ男性とお喋りをしたい、とかそんな気持ちで気軽にお付き合いを始めます。
最初から「ガチ恋!」というわけではなく、遊び相手を増やそう、くらいの本当に軽いノリなんです。

ですので別に、家庭に不満が会ったり、旦那への愛情を失くしたから不倫に走る、とは限りません。
家族にかかる手間も時間も随分少なくなってきて、自分の時間を楽しむ余裕が出てきた、そんな時に結婚以来久しぶりに旦那以外の男性と一緒に過ごしてみたら楽しくて、つい…なんです。

uranaiadb1

熟年不倫の楽しさとは?

熟年不倫は、若い不倫カップルとはちょっと違ったお付き合いを楽しみます。
若い不倫カップルは愛したい・愛されたいという欲求が少なからずありますが、熟年不倫カップルが相手に求めるのは純粋な癒しと、日常とは違う楽しい時間です。

旦那の事は嫌いではないし、家庭も上手くいっているんだけど、なんだか物足りない。
子供も自分の手を離れて自由にやっているし、毎日が平和でマンネリ化。
そんな日常に変化とトキメキを与えてくれるのが不倫相手なんです。

20年以上一緒に居れば、旦那のことは大切だけど、結婚当初のようなドキドキ感は感じず、まるでただの同居人のように感じてしまうのは仕方のないこと。

たまには女としてのトキメキを感じてもいいじゃない?と、疑似的にでも不倫相手に恋をすれば、女として自分はまだまだイケるんだわ!と気持ちが高まります。
金銭的にも気持ち的にも余裕があるので、不倫相手に依存することもなく、不倫を本当の意味で楽しむことが出来るのです。

また、やはりセックスも不倫の魅力。
旦那とはマンネリ気味で、セックスも月に1度するかどうか。
こんな年になってまでセックスがしたいなんて、どうなんだろう…と考えていた気持ちが、不倫相手と出会うことによって一掃されます。

女として男性に求められる喜び、旦那とのセックスではもうずいぶん感じていなかったような、体の快感。
「もう一度恋愛をする」という気持ちが強い熟年不倫カップルは、とてもピュアに、真面目に不倫を楽しんでいるんです。

熟年不倫で気を付けなければいけないことは?

熟年不倫で最も注意しなければいけないのは、「相手に本気にならないこと」です。

例えば、もう夫婦仲は完全に冷め切っていてほぼ別居状態、旦那の顔なんてもうずっと見てないわ、という状況で独身男性と不倫をするのは何の問題もないのですが、そうでない場合は「本気の不倫」はやめておいた方が無難。

50代ともなれば、自分の親の問題や子供の事、孫がいれば孫のことなど、放り出せない問題が沢山ありますよね。
旦那より不倫相手の方が好き!という単純な気持ちで離婚してしまうと、それらの問題が重たくのしかかってきます。

若い頃であれば、不倫の末に離婚をし不倫相手との愛に走るというのもアリですが、熟年不倫カップルにはちょっと難しいものです。
相手に本気になり過ぎないように、熟年カップルらしい「大人の落ち着いた不倫」を楽しむのがベストです。

むすび

男女共に、いくつになっても異性にときめく気持ちは持ち続けていたいもの。
恋愛をしている女性はいつまでも若々しくいられますし、不倫というプライベートが充実することで、家庭でもイキイキと明るく振る舞えるようになります。
折角携帯という便利なツールを手に入れたのですから、年齢に関係なく不倫を楽しんじゃいましょう。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事