不倫は純愛

不倫相手の彼氏との交際が上手くいかない時に考えるべきポイントとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

初めはラブラブだったはずなのに、なんだか最近はお付き合いが上手くいっていないかも?

前のようなアツアツの二人に戻るにはどうしたらいいんだろう。
それとも、もう彼とは別れるべき?

どうすれば楽しい不倫交際を、長く続けることが出来るのでしょうか。

恋愛の停滞期はどんなカップルにも訪れる!

相性ピッタリのカップルにも、運命の相手同士でも、夫婦にも不倫カップルにも、お付き合いが上手くいかない時期というのはやってきてしまいます。

不断の努力を続ける一流のスポーツ選手でもスランプを避けられないように、「一番良い状態が永遠に続く」なんてことはあり得ないんです。

ちょっと相手と上手くいかなくなったからと言って、すぐに別れを考えてしまうのは勿体ない。
今回の停滞期を上手く乗り越えれば、前よりももっと二人の気持ちが通じ合い、不倫成就にまた一歩近付きます。

付き合い方が以前とどう変わったのか、冷静に考えてみる

「お付き合いが上手くいってないなぁ」と感じるようになってしまった原因を、まず考えてみましょう。

・メールや電話、会う回数が減った
・デートをしていても楽しいと思えない、盛り上がらない
・なんとなく相手の態度が冷たくなったように感じる
・セックスに不満がある
・「好き」「愛してる」と言葉で言ってくれなくなった
・彼が家族の話をすると不安な気持ちになる

不倫交際中に不満に思うことと言えば、上記のようなことでしょう。

まず、連絡を取る回数が減った、デートを楽しめないというのは典型的な「マンネリ」です。
相手の気持ちが冷めてしまったように感じたり、セックスの内容や彼の言動に不満を感じるようになったのは二人の関係が変わってしまったというよりは女性(もしくは彼)が欲深くなったせいでしょう。

つまり交際が上手くいかなくなる原因は、
・マンネリ期に突入した
・相手に対して以前にはなかった欲求が出てきた為、お付き合いや相手に対して不満や違和感が生まれた

のどちらかです。
自分と彼はどちらのパターンであるか考えてから、以下を読み進めて下さい。

マンネリ期に突入してしまった場合

恋愛にマンネリを感じてしまう原因というのは、付き合っている時間が長くなった時に、お互いの気持ちが安定してしまったからです。
飛行機に例えると、離陸前や離陸直後はどんどん高度が上がっていくことや、これから雲の上に向かう高揚感で常にドキドキし、また緊張もしています。

この時が、まさに「お付き合いを始める前から付き合い始めたばかりの頃」の心理状態に似ています。
不倫が誰かにバレないか、途中で止められないか、相手に嫌われて振られないか、緊張して落ち着かない気持ちがしますが、しかしその分、これから始まる「不倫」という恋愛観への期待で溢れています。

しかし飛行機がやがて巡航高度に達すると「あとは着陸を待つだけ」と気持ちが落ち着き、シートベルトを外してリラックスしますよね。
これが恋愛で言うところに「マンネリ期」です。

お付き合いのコツを掴み、相手との関係も安定してきたゆえに、恋愛をしていることのトキメキやドキドキを感じにくくなってしまうのです。

しかし本来、不倫にはマンネリ期は訪れにくいはずなんです。
その他の恋愛とは違い、不倫には「巡航高度」というものが存在しません。

「家族や周りにバレるかも」という心配は、相手が既婚者である以上決してなくならないものだからです。
不倫恋愛でありながら、二人にとっての「巡航高度」を発見し、その高度で飛行し続けることが出来るなんて、奇跡です。

お互いに丁度良いと感じる距離感と、付き合い方を実践できているのです。
不倫恋愛はメールや電話をすればするほど、「バレる」危険性は高くなります。

不必要な連絡は取らない方が、お互いのためでもあるのです。
一時的に気持ちが冷めてしまっているように感じても、相手からまったく連絡が来ないとか、こちらからの連絡をシカトされているわけではないのなら、心配する必要はありません。

本気の不倫であるのなら、いずれ必ず着陸(略奪完了)出来ますよ。

お付き合いや相手に不満や違和感がある場合

自分が彼に、もしくは彼が自分に、何か不満がある場合、当然お付き合いは上手くいかなくなります。

自分が彼に対して不満があり、どうしてもそれを解決してもらえそうにないのであれば、一時的に距離を置くか、もしくは諦めて他の不倫相手を探すというのが良い方法ですが、そうではなく「彼が自分に対して何か文句がある」場合はすぐにでも有効な対処を考えなければいけません。

男性は、女性に直接文句を言うことはほとんどありません。
男性は頑固なくせに諦めだけは早く、「もっと○○して欲しい」とか「これは迷惑だから遠慮して」とか、言ってくれないうちにいきなり「もう不倫を解消しよう」なんて言いだしてきます。

彼の態度が冷たくなった、と感じたらすぐに、こちらから原因を聞きましょう。
「私、あなたにとって良い彼女かな?直した方がいいことがあるなら、教えて欲しい」と率直にお願いしましょう。

本当に我慢できないほどの不満であれば、こう聞けば絶対に教えてもらえます。
彼に言われたことは、反論せずに素直に反省しましょう。
お互いにとって気持ちの良い付き合い方を探していくことが、不倫恋愛にはとても大切なことです。

むすび

どんな恋愛でも、「どんな時でも永遠にラブラブ!」なんて付き合い方はありません。
恋の停滞期は誰にでも訪れるものなのです。

それを、「やっぱり不倫だから上手くいかないんだ」とか「既婚者と付き合ったってダメなんだ」と安易に決めつけるのは大間違いです。

「どうして彼と上手くいかないのか」を冷静に考えて、その度にお付き合いの方法を見直しながら、良い不倫を長く続けていきましょう。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事