不倫相手の彼氏が冷たいときの正しいアプローチ方法とは?

愛し合っていると思っていたはずの二人でも、何故か上手くいかなくなる時はあります。
電話やメールが以前より減ってしまったし、会ってもなんだか彼の態度が素っ気ない。

会話が盛り上がらないと感じたり、相手が自分に触れたりキスをする仕草に物足りなさを感じる時がそうです。

そうなってしまった時に、女性がどういう行動に出るかで二人の今後が決まります。
めげたり拗ねたりせず、もう一度彼の心を取り戻すアプローチ方法を考えましょう。

まずは自分を反省してみて

恋人に不満を感じた場合、女性は「最近優しくしてくれない」「冷たい」と相手のことばかりを責めがちですが、まず自分の事を振り返ってみましょう。
・彼に我儘を言い過ぎてない?
・頻繁に連絡し過ぎてない?
・早く離婚してとしつこく迫ってない?
・相手の家庭に対して気配りは出来てる?
・自分の気持ちを彼に押し付けてない?
・相手に依存せず、自立した生活が出来てる?
・セックスを面倒くさがったり、嫌がったりしてない?

不倫に慣れてくると、お付き合いの仕方や将来に対して様々な要求が出てくるのは自然なことですが、それを相手に押し付けてはダメ!
相手を責めず、まず自分が彼に嫌われる態度を取っていないかどうかよく考えて反省しましょう。

逆ギレしない!彼にはとにかく明るく優しく接する

冷たくされているからと言って、「それなら私だって!」と逆ギレして彼に辛辣に接したり、素っ気ない態度を取ってはいけません。
あくまでいつも通り…いえ、いつもよりも優しく彼に接しましょう。

恋人に冷たくするというのには様々な理由が考えられますが、もし「愛情が冷めかけている」「他の女性とも浮気をしている」としたら、あなたは今、彼に振られてしまう一歩手前なのです。

それなのに、彼に冷たい態度を取っている場合ではありませんよ。
彼からの愛情が足りないと感じる時こそ、女性はいつもより多くの愛情を彼に注がなければいけません。
また、恋愛が上手くいかないからとメソメソ落ち込むのも良くありません。

女は泣けば泣くほどブスになる、と心得ておいて。
気持ちが落ち込みそうな時ほど、いつもより派手な服を着て、メイクに気合いを入れ、笑顔で過ごしましょう。
どんな男性でも、暗く落ち込んでいる女性より、明るく笑っている女性と一緒に居たいと思うものです。

不倫

ちょっと時間を置いてみる

不倫相手に対して冷たくなる、素っ気なくなるのはどんな時でしょうか?
社内不倫なら誰かにバレそう(疑われている時)な時、単純に仕事が忙しい時、家庭に何かトラブルが起きて不倫相手に構っていられない時、または自分の体調が悪くて、不倫に乗り気になれない時…等が考えられます。

そんな時に彼に何かをあれこれしようとしても、逆効果ですよね。
彼の事を信じて、大人しく待っていましょう。

待っている間はメールやLINEで、相手の事を気遣う言葉をかけてあげるといいですよ。
「最近仕事忙しそうだけど、無理してない?体を壊さないようにしてね」
「暑くなってきたけど、体キツくない?たまにはゆっくりお休みをとってね」
「元気が無いように見えるけど、何かあった?愚痴でもなんでも聞くから、良かったら声かけてね」

ちょっと疲れている時に不倫相手からこんなメールが来たら、男性なら誰でも「グッ」と来ちゃいます。
是非送ってみて下さいね。

直球!冷たくなった理由を彼に聞く

考えてもどうしても分からない!私の何が悪いの?
待っていたけど、相変わらず!いつまで待てばいいの!?
という状況に陥ってしまった場合は仕方ありません、直接彼に聞いてしまいましょう。

「プライドが邪魔して、そんなこと出来ない」「なんだか恥ずかしいし気まずい」なんて思うようではダメです。
そんなことだから彼に冷たくされてしまうんです。
「私、何かいけないことをしているかな?最近冷たくされてる気がして…悪いところは直すから、教えて!」と素直な気持ちを伝えましょう。

自分に好かれたいと一生懸命な彼女なら、どんな男性でも「いじらしいなぁ」「可愛いなぁ」と思ってくれます。
もし女性に何らかの原因があって彼の気持ちが冷めていたとしても、彼女の真摯な態度を見たのをきっかけに、愛が復活するかも。

セックスで愛を取り戻す!

なんとなく彼の愛が冷めているのかな?不倫にお疲れなのかな?という時に有効な手段です。
それまでしたことが無かったような、大胆なセックスに挑戦してみましょう。
今まで着た事が無いエッチな下着、恥ずかしがってしてこなかった大胆な体位、彼が焦点必至のフェラチオテクニックを身に付ける等、彼が喜びそうなことを試してみましょう。
「自分の為にここまでしてくれるなんて!」と感激し、不倫セックスの気持ち良さを改めて彼が再確認すれば成功です。

むすび

人間が2人以上集まれば、その関係が上手くいったりいかなかったりするのは当然のことです。
彼の態度が冷たくなったからといって、落ち込んではいられません。
努力して、またラブラブの二人に戻っちゃって下さいね。

ABOUTこの記事をかいた人

Matsu

あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。