不倫は純愛

男の独占欲、支配欲を利用して愛される彼女になる方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

男性はとにかくプライドの高い生き物です。

獲物を追いかけ、手に入れる「狩り」の場合は特に結果を出すことに拘ります。
魅力的だ、付き合いたい!と思う女性を見つけたら一直線、あの手この手でなんとかその女性を自分のものにしようとします。

問題はその後、付き合い始めてから。
彼の熱烈なアプローチで付き合い始めたのだから、このままずっと彼に愛されてもらえるはず、と思うのは大きな勘違い。

男性は基本、「釣った魚にはエサをやらない」んです。
付き合い始めてからも、彼の独占欲&支配欲を刺激し続け、愛される彼女になりましょう。

男の独占欲ってどこから来るの?

男性は女性よりも、独占欲や支配欲が強いですよね。
何かと人の上に立ちたがるし、グループのリーダーを任されるなど、その場をコントロールできる立場に立てると喜びます。

女性からしてみればその権力志向に、ちょっとウンザリしてしまうかもしれません。
男性のこの支配欲は、「狩猟脳」から来ています。
原始時代を振り返ると、男女の役割は明確に「女性は家で家庭や子供を守り、男性は外に出て狩りをする」と分けられていました。

この狩りをする、という役割はつまり食べ物を確保するということですから、自分や家族を生かす為に、なんとしても結果を出さなければいけない仕事でした。
独占欲や支配欲が強いというのは、つまり「大切な家族を守るために、強い力で仕事をしなければ」という、やる気の表れなのです。

男を追うな!男に追わせろ!

男性の目的は狩りで結果を出す事、つまり獲物を手に入れることです。
これは女性に対しても同じ。

一度自分のものになってしまった女性に対しては、もう狩り(ハント)する必要はないわけですから、一気にテンションと興味が失われてしまいます。
あれほど必死に自分を追いかけて来てくれた彼なのに、付き合いだしたら何故か態度が冷めている?と感じるのはこのため。

彼にテンションを維持させるためには、決して「彼のものにならない」こと。
常に「手が届きそうで届かない」「高根の花」であり続け、付き合い始めた後も彼に追わせ続けなければいけません。
これからその為の具体的な方法をご紹介していきますね。

uranaiadb1

ツンデレはやっぱり効果的

甘え上手な女性は可愛らしいものですが、あまり甘え過ぎてはダメ。
簡単に手に入るような獲物は彼に「その程度」だと思われてしまいます。

男性から「ツンデレ」人気が高いのは、「手に入りそうで手に入らない」絶妙な距離感と雰囲気を感じさせるからです。
彼から追いかけてもらうために、ツンデレのテクニックを上手に利用しましょう。
例えば、彼と話をする時に「好き好きオーラ」全開で彼にピッタリ甘えるようにくっついてお喋りをしてはいけません。

彼とは少し距離を開けて、少しクールな態度で彼の隣に座りましょう。
でも視線では彼に「好き」と伝えます。
また、自分の事を喋り過ぎてはいけません。

少しミステリアスな部分を持っている女性の方が、男性にとって魅力的です。
彼に自分の事を知ってもらいたい気持ちは分かりますが、「もっと知りたい」「もっと彼女に近づきたい」と彼に思わせるように、意識して秘密を作りましょう。

わざと彼以外の男性とも親しくする

彼しか目に入らない!他の男性なんて興味ないの。
そんな一途な女性は男性好感度は高いですが、恋人にはすぐ飽きられます。
それどころか、「この女は心底俺に惚れているから、多少無茶をしても大丈夫だろう」と舐められて、彼が浮気をしてしまうかも!?

そんなことにならないように、彼には常に「危機感」を持ってもらいます。
彼の目につくところで、適度に他の男性とも親しくしましょう。

他の男性からも魅力的に思われているのよ、いつでも違う男性と遊ぶことだって出来るんだから…。
こんな女性に対しての方が、男性は独占欲を刺激されて「絶対に手放したくない」「他の男に渡してなるものか」と躍起になるんです。

uranaiadb1

彼とのスキンシップは大切に

彼の独占欲を刺激するには、ツンデレや秘密主義、他の男性とわざと親しくすることはとても効果的です。
でもそれをやり過ぎると、今度は彼の支配欲が置き去りになってしまいます。
彼が拗ねてしまわないように、スキンシップは大切にしましょう。

セックスはとにかく素直に楽しむこと。
彼と一緒に気持ちよくなりたい、という気持ちを素直に伝え、セックス中は彼によく尽くしましょう。
セックス中はどんな出し惜しみも不要です!思い切り気持ち良いセックスをして下さいね。

むすび

付き合い始めてからの時間が長くなればなるほど失われがちな彼の恋愛テンションですが、女性の努力次第でそればいつまででも維持することが可能なんです。

女性には理解しづらい男性の独占欲ですが、上手く利用すればいつまでも彼に追いかけてもらえる、愛され彼女に簡単になれちゃいます。
やっぱり女性は愛するよりも愛される方が幸せですよね。

彼の気持ちを上手くコントロールして、いつまでも愛されちゃって下さいね。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事